本文へ移動
栃木県のソバ生産者が表彰されました
2018-04-09
  栃木県の下野(しもつけ)新聞からの話題です。都賀町のそば生産者の渡辺茂氏は、2017年度全国そば優良生産表彰で、最高賞の農林水産大臣賞に次ぐ農水省政策統括官賞を獲得しました。本格的にソバを生産してから20年目の快挙だそうです。夏ソバ・秋ソバとも高い収穫量を上げたことが評価され、特に7年前から本格的に手掛けている「花そば」に力を入れているとのことです。これは花がまだ一部に残っている状態で刈り入れることを指し、早刈りということを意味します。よく「青刈り」という言葉は聞きますが、「花そば」という言い方を商標登録したそうです。県内だけでなく、都内の有名そば店でも使われるようになってきたようです。
 
 
 
TOPへ戻る