ビジター用:近況・ニュース

近況とそば打ちの報告

2018-05-17
NEW
      畳み前の状態
2枚重ねた上に3枚目を重ねる前
     3枚目を重ねた後
切った蕎麦とその断面
茹でた蕎麦の拡大写真:ホシはわずか
     塗装した門扉
  このところ塗装作業に忙殺されています。門扉2ヵ所は既に終えましたが、ベンチ3脚・テーブル3台の仕上げに掛かっています。また畑の除草作業やらも佳境に入っています。
 
  1週間振りにブレンド粉1.5キロを2回打ちました。12枚畳みの練習も兼ねています。幌加内産の三段試験粉を600g+益子産丸抜き自家製粉粉を600g+超粉砕屑粉(殻入り)を15g+片栗粉10g+つなぎ小麦粉275gの合計1.5キロを2回打ったわけです。最初の写真は畳み前の状態、2番目の写真は2枚に畳んだところに3枚目を乗せる前、3番目の写真は3枚目を重ねた後、4番目は切った蕎麦とその断面、5番目の写真は拡大した茹で蕎麦で、ホシはほんのわずかでした。
 
  12枚重ねも大分慣れてきて、スムーズにできるようになりました。切り揃えもまあまあで、思ったほど難しくはなさそうです。それにしてももっと屑粉(殻を含んだもの)を多く加えなければならないようです。屑粉は製粉所でタダで貰った1キロの一部をミルで超粉砕し、40目で篩い、これを石臼に丸抜きと一緒に加えました。それは歯当たりをしないようにするためでしたが、あまりにも細かくなったためかあるいは量が少なかったのかホシはほとんど見えませんでした。粗粉になったせいか食感は余りよくありませんでしたが、30秒茹でのあとの氷締めでやっとコシが出ました。
 
  ついでに塗装した門扉の写真を載せておきます。