ビジター用:近況・ニュース

2回目の自然薯蕎麦を打ちました

2017-12-22
ジネンジョの摺り下ろし
茶色に変色したジネンジョ
ヘラで掻き混ぜ
     ジネンジョの摺り下ろし       茶色に変色したジネンジョ         ヘラで掻き混ぜ
 
  前回との違いは8割蕎麦か10割蕎麦かの違いです。今回はつなぎの意味でジネンジョを加えました。ジネンジョを洗ったあと乾かして火で炙って毛根を焼き、包丁で皮を少し削って皮を残した状態のものを50g使い、おろし金で摺り降ろし、これに水を加えてミキサーで1分ほど撹拌し、これをそば粉に加えてヘラで掻き混ぜました。少しは手に付くのを防ぐことができました。写真ではヘラに付いた粉をスプーンでこそぎ取った様子を示しました。
 
  味は前回とそれほど変わらないと思いましたが、コシが強く、かつ滑らかで美味しかったです。ですがかなり高級で高価な割にはそれだけの効果があるかどうか?自家製のジネンジョですから高価ではありませんが・・・。なかなか試す機会はないでしょうが、話のネタにはなるでしょうね!